メニュー

全日制浦高Topics年間行事定時制保護者の方へ卒業生の方へアクセス事務室より中学生の皆さんへSGH浦高アルバム学校自己評価・人事応募・報告書等部活動の活動方針教科書選定理由書・いじめ防止基本方針学校の活性化・特色化方針サイトポリシー

浦高ホームページ内検索

カウンタ

access5060717hit
 since 2012/04/01

リンク

各ページ内の記事・写真・その他著作物の無断転用を禁じます。
Copyright 2018 Urawa High School. All rights are reserved.
since2012.4 サイトポリシーはこちら


埼玉県立浦和高校 同窓会HP


 姉妹校 whitgift校(英国)
(ウィットギフト校HP)



スーパーグローバルハイスクール
公式ページ


ラグビー部事故受傷者を支える会
(同窓会HP内)

県公立高校へのリンク


埼玉県教育委員会




埼玉県生徒指導課


埼玉県総務課「学力の向上」ページ

 
英語部
コメント
活動時間は水曜昼休み、および水曜、金曜の放課後、LL教室などで活動しています。
夏休みの語学研修は、現在は長野県で行われるPRICSという国際交流キャンプへの参加のみですが、学校としての国際交流プログラムがかなり充実してきているので、それらに参加している現状です。

今は、全国高校生英語ディベート大会の準備を中心に活動しつつ、即興型のトレーニングも受けるなど、だんだんとハードルがあがってきている感じです。
 

日誌
英語部 活動報告 >> 記事詳細

2019/02/12

英語部 ウィンターカップで念願の初優勝!

Tweet ThisSend to Facebook | by s_ogawa

第11回ウィンターカップ全国高校生英語ディベート大会で優勝!

 

県立浦和メンバー:唐澤潤、水野優輝、幅凪裕、田名部智也

日程:2019 2 9 日(土)予選4 試合、決勝

会場:さいたま市立浦和高等学校

論題(あらかじめ発表されています):

Esports should be included to the Olympics.

 (Esportsをオリンピック種目に含めるべきである。是か否か。)

 

予選第1試合:対 伊那北高校(長野)否定側にて勝利

 

予選第2試合:対 さいたま市立浦和高校Cチーム(埼玉)肯定側にて勝利

 

予選第3試合:対 蕨高校Bチーム(埼玉)肯定側にて勝利

 

予選第4試合:対 小石川中等学校(東京)否定側にて引き分け

予選のポイント上位2校で決勝戦

決勝:対 伊奈学園総合高等学校(埼玉)否定側にて勝利

 

県立浦和高校英語部は、ウィンターカップの第1回から参加しており、年々順位をあげていました。今回は論題が身近であったことと、チーム力が向上したことで、昨年一昨年の県大会・全国大会覇者を抑えての堂々の優勝となりました。参考までに、試合で使った立論の要旨は以下の通りです。

 

肯定側立論

(AD1)Inclusiveness

Esportsがオリンピック種目となると、障碍者も参加できる。実際、顔で操作して、アメリカで大活躍している選手もいる。現状ではAIにいつか奪われるような職に就くことが多い障碍者だが、オリンピックでも活躍し、その能力が高く評価されるようになれば、健常者と同じ仲間として社会の一員として活躍する機会が増える。

(AD2)Economic Benefit

 Esportsがオリンピックに種目になると、IT技術が広まるとともに、ITを通しての社会問題解決がさらに進む。現状では世界中で貧富の差が拡大しているが、インドがITを起爆剤に貧困からの脱出を果たしつつあるように、世界の他の地域でもITへの投資が進み、社会全体の経済的利益となる。

 

否定側立論

(DA1)Gaming Disorder

 WHOの勧告によると、ゲーム依存症により日常生活に支障をきたしてしまう人は3%ほどいて、数百万人にのぼる。最悪の場合、エコノミー症候群により死亡した事例もある。オリンピックの種目になると、さらに多くの人が巻き込まれる可能性がある。普通のスポーツ障害はすぐにわかるがゲームによる健康被害はすぐにはわからない。

(DA2)Monopolizationof the Event

他のスポーツ以上にEsportsはスポンサーに依存しており、また、ゲーム開発会社の権限が独占的である。人気のあるゲームのバージョンアップの際に使用可能機種が限定されたこともある。オリンピックの種目になると、管理上必然的に対象機種を絞ることになり、経済機会均等の原則に反する。

 


15:02