メニュー

全日制SGH浦高Topics年間行事定時制保護者の方へ卒業生の方へアクセス事務室より中学生の皆さんへ浦高アルバム学校自己評価・人事応募・報告書等教科書選定理由書・いじめ防止基本方針学校の活性化・特色化方針サイトポリシー

浦高ホームページ内検索

カウンタ

access4519175hit
 since 2012/04/01

リンク

各ページ内の記事・写真・その他著作物の無断転用を禁じます。
Copyright 2018 Urawa High School. All rights are reserved.
since2012.4 サイトポリシーはこちら


埼玉県立浦和高校 同窓会HP


 姉妹校 whitgift校(英国)
(ウィットギフト校HP)



スーパーグローバルハイスクール
公式ページ


ラグビー部事故受傷者を支える会
(同窓会HP内)

県公立高校へのリンク


埼玉県教育委員会




埼玉県生徒指導課


埼玉県総務課「学力の向上」ページ

 
応援団
活動時間
月曜 16:30~18:00
火~金曜 15:30~18:00

コメント
私共応援団は今期も野球応援をはじめ、各種運動部の応援や壮行会、校内行事に参加して参りました。
 今後も永きに亘り築き上げ、今まで大切に受け継がれてきた伝統を守り、後生に伝えていくと共に、母校浦高のさらなる発展、勝利のために日々精進して参りますので今後共浦高応援団を宜しくお願い致します。
 また、私共が川越高校、松山高校、春日部高校、不動岡高校、熊谷高校からなる六校応援団連盟の一員として本年度も、舞台「日輪の下に」を二月に川越高校体育館にて開催します。この舞台では、私共が「縁の下の力持ち」という立場を離れ、主役となれる数少ない場であります。私共の日々の練習の成果、気合、愛校心、そして応援団というものを感じて頂く良き舞台ですので、多くの方々に御来場頂けましたら幸いでございます。



 
日誌
応援団 活動報告 >> 記事詳細

2018/01/10

応援団,新聞部,文芸部 3部合同OB職場訪問

Tweet ThisSend to Facebook | by:s-nara

こんにちは、今回は3部合同【応援団新聞部文芸部】でOB職場訪問を行いました。



著作の中から今の生徒達に役立ちそうなものをたくさんいただきました。ありがとうございます。

三つの部活動を掛け持ちで浦高生活をおくった先輩といえば、新聞や週刊誌のコラム、世界情勢を分析した数々の著作で有名な佐藤優さんです。


佐藤先輩を囲んで、みんなで一枚

流動的な世界を生き抜くためには、浦高がもつ教育力がこれから役に立つこと。その理由は、高校生活が受験勉強に特化せず、学校行事と部活動と授業のバランスが良いため、大学に入ってからの伸びしろの大きさがあること。状況の変化に応じて新しい価値観を自分にインストールすることができることを挙げられていました。


聴き入る生徒達の様子
10:41