メニュー

全日制
校長のことば学校紹介学習活動進路指導学校生活説明会・公開授業図書館のページ保健室より
SGH浦高Topics年間行事定時制保護者・卒業生へアクセス事務室より中学生の皆さんへ浦高アルバム学校自己評価・人事応募・報告書等教科書選定理由書・いじめ防止基本方針学校の活性化・特色化方針

浦高ホームページ内検索

カウンタ

access3778548hit
 since 2012/04/01
SGH関係連絡
平成27年度SGH報告書

SGH活動報告のページをご覧ください。
 

リンク


埼玉県立浦和高校 同窓会HP


 姉妹校 whitgift校(英国)
(ウィットギフト校HP)



スーパーグローバルハイスクール
公式ページ


ラグビー部事故受傷者を支える会
(同窓会HP内)

県公立高校へのリンク


埼玉県教育委員会



埼玉県薬務課


埼玉県生徒指導課


埼玉県総務課「学力の向上」ページ

各ページ内の記事・写真・その他著作物の無断転用を禁じます。
Copyright 2017 Urawa High School. All rights are reserved.
since2012.4 webmaster:yuta nozawa/makoto kurihara
 

英語部

部員数
8人

活動時間

コメント
現在は部員8名、活動時間は水曜昼休み、および水曜、金曜の放課後、LL教室などで活動しています。
夏休みの語学研修は、現在は長野県で行われるPRICSという国際交流キャンプへの参加のみですが、学校としての国際交流プログラムがかなり充実してきているので、それらに任意参加している現状です。

今年のディベート大会は予選リーグAチーム4勝0敗、Bチーム2勝2敗という成績をおさめ、Aチームは県大会準優勝、Bチームは6位に入賞しました。Bチームの成績まで含めると、近年随一の成績となります。

今は、12月に岐阜県で行われる全国高校生英語ディベート大会の準備を中心に活動しつつ、即興型のトレーニングも受けるなど、だんだんとハードルがあがってきている感じです。
 

日誌

英語部 活動報告 >> 記事詳細

2017/11/20

英語部 近況報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:s_ogawa

PDA首都圏公立高校即興型英語ディベート交流大会2017参加報告

               

開催日時:20171119日(土)12:30-17:30

会場:東京都立西高等学校

参加者:生徒65名、教員20

主催:一般社団法人パーラメンタリーディベート人財育成協会(PDA

協力:首都圏公立進学校校長会

助成:公益財団法人 日本財団

 

参加者:県立浦和高校(小西、水野、松本、菅野、唐澤、幅、杉山、徳富)

           小西、水野、松本は、SWINGとして他校と合同チームを作った。

結果:チームとして3勝し、チーム賞1位の賞状をいただくことができた。

   個人としては杉山がエキシビション参加とベストディベータ―、幅がPOI賞を受賞した。

  

内容

 

1ラウンド:「Online shopping is better than going shopping.(ネットでの買い物は、実際に店に行って購入するより良い。)

第2ラウンド:「We should abolish beauty contests.(美人コンテストを禁止するべきだ。)

第3ラウンド:「We should impose stricter economic sanctions on North Korea for its aggressive behavior.(北朝鮮の攻撃的な行為に対してより厳しい経済制裁を課すべきである。)

 エキシビション:「Corporal punishment should be allowed in school.(学校での体罰を認めるべきである。)

 

 

生徒の感想

 

  他の学校の人達と協力してディベートを行うのが楽しかった。

  レベルが高かった。特にエキシビションディベートはとても参考になった。

  北朝鮮といったシリアスな社会問題から、美人コンテストといったエンタメ分野まで多岐にわたっていてディベートがとても面白くなりました。


15:56