メニュー

全日制
校長のことば学校紹介学習活動進路指導学校生活説明会・公開授業図書館のページ保健室より
SGH浦高Topics年間行事定時制保護者・卒業生へアクセス事務室より中学生の皆さんへ浦高アルバム学校自己評価・人事応募・報告書等教科書選定理由書・いじめ防止基本方針学校の活性化・特色化方針

浦高ホームページ内検索

カウンタ

access3142785hit
 since 2012/04/01

所在地

330-9330 
さいたま市浦和区領家5-3-3      
Tel:048-886-3000     
Fax:048-885-4647 
地図を表示する  
 
SGH関係連絡
平成27年度SGH報告書

SGH活動報告のページをご覧ください。
 

リンク


埼玉県立浦和高校 同窓会HP


 姉妹校 whitgift校(英国)
(ウィットギフト校HP)



スーパーグローバルハイスクール
公式ページ


ラグビー部事故受傷者を支える会
(同窓会HP内)

県公立高校へのリンク


埼玉県教育委員会



埼玉県薬務課


埼玉県生徒指導課


埼玉県総務課「学力の向上」ページ

各ページ内の記事・写真・その他著作物の無断転用を禁じます。
Copyright 2017 Urawa High School. All rights are reserved.
since2012.4 webmaster:yuta nozawa/makoto kurihara
 

陸上部

部員数
1年生 19名  2年生 17名  3年生 26名

活動時間
平日 15:30~18:30(校庭)
休日 8:30~12:00(校庭・駒場運動公園)

コメント

文武両道の精神のもと、自己記録更新、関東・全国大会出場をめざして頑張っています。

 夏休みには、妙高高原において他校との合同合宿も行っています。体力精神力強化と同時に親睦の場でもあり、情報交換やたがいに大会での活躍を誓い合います。
 

陸上部 活動報告

陸上部 活動報告
123
2016/11/02

陸上部 県高校駅伝大会結果報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:kuribara

埼玉県高等学校駅伝競走大会

11/1 熊谷スポーツ文化公園

総合成績 2.20.04    23

以下各区間走者記録と区間順位

1    加藤 悠生②        32.49         30

2    山田 善貴②        9.46      29

3    古関 大樹③        27.02   25

4    西條 耕太朗②    27.18   21

5    小林 俊介②        10.05   29

6    関根  健①        16.31   16

7    宮田  信③        16.33   17

長距離ブロック最大の目標である県高校駅伝が行われました。雨上がりで気温も低い中でのスタートとなりましたが、2年生の加藤が設定通りのタイムで粘りの走りを見せて30位でのスタート。2区以降も着実に順位を上げ、最終的には23位でのゴールとなりました。
今回の大会で3名の3年生が引退しました。学業との両立で悩む時期もあったと思いますが、しっかりと最後まで練習に取り組む姿勢は必ず、下級生に伝わったと思います。
本年度は、2月の新人駅伝・4月の学校総合・9月の新人戦とすべての南部地区大会で総合優勝することができました。この素晴らしい成果は3年生を中心に、一人ひとりがチームの為に心を一つにできたからだと思います。この経験を、受験や今後の学校生活に活かしてくれることを期待しています。
長距離は、1・2年生でこれからの駅伝シーズンに向かい再スタートです。短距離は、来春に向けて冬季練習に入ります。
今後も、ご支援・ご声援よろしくお願いいたします。




11:52 | 報告事項
2016/10/24

陸上競技部・関東大会4・6位入賞

Tweet ThisSend to Facebook | by:kuribara

関東選抜新人陸上競技大会

10/2223 熊谷スポーツ文化公園

                                                       

800        友田 直浩②    1.56.50  4

5000W 山田 善貴②   23.09.00  6

4×100mR       廣木・水島・八木・猪谷   予選:42.17      決勝進出

決勝 :失格        (1・2走バトンミス)

4×400mR       角城・猪谷・小森谷・佐藤 3.27.05     予選敗退

 地元・熊谷で行われた関東選抜新人大会。関東8県の強豪校が多く参加した大会で、800mの友田が見事4位・5000mWの山田が6位に入賞しました。友田は、予選から積極的なレースをすることができ、来年度につながるレースができました。しかし、800mは埼玉県内の選手のレベルが高く、冬季練習でさらにスピードを磨く必要があります。5000mWの山田は、競技歴が浅い中、粘りの歩きを見せてくれました。こちらも、さらにスピードを磨き、久保田先輩に続き、関東大会へ進出する力をつけてほしいです。

 4×100mRは、県大会までと走順を入れ替えて臨み、県大会決勝と同記録を出し、見事決勝進出。決勝ではバトンミスが出て失格となりましたが、大きな大会で力を出すことができました。冬季では、スピードUPとバトンワークの向上に力を入れ、今回の失敗を同じ関東大会の場で取り返せるように頑張りたいと思います。

 4×400mRでは、1走から流れに乗れず記録的にも大変厳しいものになりました。今回走らなかったメンバーも含め、全員が危機感を持って冬季練習に臨み、関東・インターハイに出場できる実力をつけられるように頑張りたいと思います。

 来月の1日には、県高校駅伝が熊谷文化スポーツ公園を会場に実施されます。皆様の応援よろしくお願いいたします。



 


09:49 | 報告事項
2016/10/03

陸上競技部・新人戦県大会・総合6位入賞

Tweet ThisSend to Facebook | by:kuribara

新人戦・県大会

9/3010/2 熊谷スポーツ文化公園

学校対抗:総合6位(29点)

 

5000W   山田 善貴                      23.51.46  2

800        友田 直浩                      1.55.57    4

4×100mR          廣木・猪谷・八木・水島                  42.17     4

4×400mR          小森谷・猪谷・角城・友田              3.21.47  4

400        猪谷 優太                      50.09     5

100        水島 啓汰                      11.13-0.3      7

100        廣木 亮太                      11.31-0.3      8

110mH  阿部 和也                      16.12(+1.0)         準決勝敗退

砲丸投    佐藤 信太朗                  11m47   10

円盤投    佐藤 信太朗                  31m57   12

やり投    佐藤 太治                      49m69   10

やり投    藤井 涼太郎                  49m06   13

                                                       

南部地区・総合優勝から2週間。新人戦県大会が行われました。結果は総合6位とチームの目標であった総合優勝をすることはできませんでしたが、出場できなかったチームメイトのサポートを受け、多くの選手が戦前の予想を超える結果を残してくれました。

なかでも、100mにおいて決勝進出を果たした、水島・廣木の両名は、誰もが緊張し力んでしまう準決勝で、しっかりと自分の走りに徹し、見事に決勝に進出してくれました。これは、日頃からレースの流れや自分の走りに対して高い意識を持っていたからこそだと思います。

そして、5000Wではまだ競技歴が浅いものの、競歩の全国選抜や6月の関東大会に出場した久保田③からの指導・サポートを受けた山田②が直前の体調不良を乗り越え、見事2位入賞を果たし、自動的に関東大会の出場権を獲得しました。関東では、さらに記録を伸ばし、久保田に続いての全国選抜出場を期待したいと思います。

逆に、実力通りの力を出し切れなかった選手もいました。多くが入賞へのプレッシャーを克服できず、自己記録に及びませんでした。改善するべきポイントは明確です。今回の経験を活かし来年の学校総体で結果を残せるように、メンタルを鍛えていきたいと思います。

今年は、関東選抜新人大会と日本Jr・ユースの日程が重なった為、上位チームの棄権があり、5000mWの山田以外に、4位に入賞していた800mの友田②・4×100mR4×400mRで関東大会への出場権を得ることができました。

出場する選手は、与えられたチャンスを活かし、入賞目指して頑張ってくれると思います。県大会に続き、OB・保護者の皆さまのご支援・ご声援の程よろしくお願いいたします。




14:53 | 報告事項
2016/09/18

陸上競技部・新人戦南部地区 総合優勝!

Tweet ThisSend to Facebook | by:kuribara
新人戦・南部地区大会
9/16.17 上尾運動公園)

学校対抗:総合優勝(98.5点)

                                               

100        水島 啓汰②       11.08+0.2     4

100        廣木 亮太①       11.21+0.2     5

200        猪谷 優太②       22.67(+1.1)         5

200        水島 啓汰②       22.73(+1.1)         6

400        猪谷 優太②       49.93      2

800        友田 直浩②       1.56.23   2

1500      加藤 悠生②       4.12.51   5

5000      加藤 悠生②       15.55.51  5

5000      関根 健①           16.08.13  8

4×100mR          廣木・猪谷・八木・水島           42.34      1

4×400mR          小森谷・友田・髙橋・角城       3.25.26   4

110mH  阿部 和也②       15.92(+1.2)         3

110mH  大場 智達②       16.55(+1.2)         6

400mH  大場 智達②       58.33     5

5000W   山田 善貴②       24.20.22  2

5000W   重原 成聖①       29.50.12  7

走高跳    八木 宏樹②       1m70     8

砲丸投    佐藤 信太朗①    11m92   4

円盤投    佐藤 信太朗①    29m66   5

やり投    藤井 涼太郎②    51m62   1

やり投    佐藤 太治②       49m10   2


新チームとなり迎えた新人戦・南部地区大会において、戦前の予想を超える活躍があり、見事目標であった総合優勝を達成することができました。
新人戦での総合優勝は平成20年度以来となり、南部地区恒例の閉会式での万歳三唱の音頭取りという大役を、主将の猪谷が務めさせていただきました。
この優勝によって、春の学校総合大会での総合優勝とあわせて本年度の公式戦2大会で優勝するという快挙を達成することができました。
この結果は、夏の厳しい練習を乗り越え結果を出した選手はもちろん、サポートに回った多くの仲間の支えやOB・保護者の皆さまの多くのご声援があってこそだと思います。この場をお借りして御礼申し上げます。
2週間後に行われる県大会では、地区大会に負けず一人でも多くの入賞者を出し、本年度地元熊谷で開催される関東選抜新人大会(10月22・23日)へと多くの選手が出場できるように頑張りたいと思います。今後も、ご支援ご声援の程、よろしくお願いいたします。

                                    

                                                       


 


11:31 | 報告事項
2016/06/28

陸上部・埼玉県選手権報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:kuribara
埼玉県選手権大会

平成28年6月24日~26日
熊谷スポーツ文化公園


200m 猪谷 優太② 22’’72(‐1.0) 予選敗退
400m 猪谷 優太② 49’’70(予選・自己ベスト) 50’’69 準決勝敗退
1500m 古関 大樹③ 3’59’’59(予選) 4’06’’17 決勝9位
110mH 阿部 和也② 16’’40(+0.2) 予選敗退
5000mW 久保田 哲矢③ 22’20’’87 8位入賞
5000mW 友成 優太郎③ 歩型違反により失格
4×100mR ( 予選 ) 阿部和也②・猪谷優太②・八木宏樹②・水島啓汰② 43’’02
       (準決勝) 廣木亮太①・猪谷優太②・大場智達②・水島啓汰② 43’’79
4×400mR 小森谷魁人②・水島啓汰②・佐藤雄真②・角城祐輔② 3’29’’98 予選敗退





標準記録突破者と両リレーが参加した埼玉県選手権。関東大会で悔しいをした古関・久保田の両名も参加し、社会人・大学生も参加するレベルの高い試合でそれぞれ8位・9位と健闘しました。
また、4×100mRでは予選で新チームとしては好タイムとなる43秒0台で走り予選通過することができました。
短距離は秋の関東選抜・長距離は県駅伝に向けて、夏の鍛錬期に入ります。目標達成に向けて頑張りますので、御声援よろしくお願いいたします。

11:10 | 報告事項
2016/06/21

陸上競技部・関東大会結果報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:kuribara
関東高等学校陸上競技大会
平成28年6月17日~20日
東京・駒沢オリンピック公園

1500m 古関 大樹(3年) 4’08’’87 予選敗退
3000mSC 古関 大樹(3年) 9’38’’14 予選敗退
3000mSC 小出健太郎(3年) 9’45’’54 予選敗退
5000mW 久保田哲矢(3年) 歩型違反による失格

5月の県大会終了後から1カ月の調整を経て臨んだ関東大会。
天候にも恵まれ、3名の選手がインターハイ出場に向けて健闘してくれましたが、結果は上記の通り、残念ながらインターハイ出場は果たせませんでした。
改めて、関東大会の厳しさを感じると共に、ここまで頑張ってくれた選手に敬意を表したいと思います。
チームは、今月末に行われる「埼玉県選手権」に向けて調整中です。今回出場した選手や新チームで臨むリレーなどの活躍に期待したいと思います。

10:18 | 報告事項
2016/05/12

陸上競技部・学総県大会報告

Tweet ThisSend to Facebook | by:kuribara
学校総合体育大会・県大会
5月7日~10日 熊谷スポーツ文化公園陸上競技場

学校対抗:8位(30点)
1500m 古関 大樹(3年) 3.59.74 優勝
5000m 鈴木  輝(3年) 15.08.17 8位
3000mSC 古関 大樹(3年) 9.35.93 3位
3000mSC 小出健太郎(3年) 9.37.43 5位
5000W 久保田哲矢(3年) 22.08.88 2位 ( 浦高新記録 )
4×100mR 水島 啓汰(2年)・猪谷 優太(2年)
       深町 賢人(3年)・会田 智哉(3年) 42.12 ( 浦高新記録・準決勝敗退 )
4×400mR 友田 直浩(2年)・猪谷 優太(2年)
       光安 慧滋(3年)・深町 賢人(3年)
       3.18.63 7位
八種競技 横田 有真 4688点 7位 ( 浦高新記録 )

天候にも恵まれ、上記のように多くの入賞者を出すことができ、3年ぶりに学校対抗で8位入賞することができました。
また、1500mで優勝した古関と5000Wで浦高新記録を樹立し2位に入った久保田、さらに3000mSCで3位に入った古関・5位に入った小出の3名(4種目)が来月東京・駒沢で行われる関東大会出場権を獲得することができました。
3名には、好記録を出しながらあと一歩で6位に届かなかった、5000の鈴木や混成の横田、さらに両リレーの分もインターハイ出場に向けて頑張ってもらいたいと思います。
チームは、県大会を終えて2年生中心の新チームになり、短距離は秋の新人戦でのリベンジと関東新人出場に向けて、長距離は関東駅伝出場に向けて動き始めました。
関係各位の県大会への御支援・御声援に感謝するとともに、今後も変わらぬ御支援・御声援をよろしくお願い致します。



09:22 | 報告事項
2016/04/25

陸上競技部・学総南部地区・総合優勝

Tweet ThisSend to Facebook | by:kuribara

学校総合体育大会・南部地区大会

4/2224 上尾運動公園陸上競技場)

学校対抗:優勝(122.25点)

4年ぶり)

200m  猪谷 優太② 22.31(+2.1) 6

200m  水島 啓汰② 22.65(+2.1) 8

400m  猪谷 優太② 50.54     4

800m  光安 慧滋③ 1.56.96   2

800m  友田 直浩② 2.01.21   3

1500m 古関 大樹③ 4.07.69   1

5000m 鈴木   輝③ 14.54.73   1

5000m 富田 浩章③ 15.44.67   7

4×100mR 水島・猪谷・深町・長谷川 42.76  3

4×400mR 友田・猪谷・佐藤・深町  3.22.22 3

110mH 阿部 和也② 15.66+1.1) 3

110mH 井上 拓郎③ 16.35+1.1) 8

3000SC 古関 大樹③ 9.40.68   1

3000SC 小出健太郎③ 9.42.05   3

3000SC 富山 光明③ 10.11.01   8

5000W 久保田哲矢③ 22.48.29   1

5000W 友成優太郎③ 25.31.24   3

5000W 加藤 尚輝③ 27.52.25   4

走高跳 渡部 智博③  1m70    8

砲丸投 佐藤信太朗① 11m11   8

やり投 佐藤 太治②  53m43   1

やり投 薛  俊峰③   49m53   2

やり投 藤井涼太郎②  48m37  3

八種競技 横田 有真③ 4580点  2

 浦和高校陸上競技部の目標の一つである、学校総合大会・南部地区予選での総合優勝を4年ぶりに達成することができました。出場全種目を制するなど実力通りの活躍をした長距離を中心に、やり投の上位独占や、200m800mでの複数名の入賞・両リレー3位など短距離陣の躍進も総合優勝に大きく貢献してくれました。このような成果を収めることができたのは、日頃からサポートしていただいている、OB各位・保護者の皆様・選手がお世話になっている医療関係者の皆様の御支援・御声援があればこそだと思います。この場をお借りして御礼申し上げます。

57日から熊谷で行われる県大会では、一番の目標である関東大会出場に向けて、今回活躍できなかった選手も含め、「チーム浦高」で頑張っていきますので、御声援よろしくお願い致します。


 

 

 

 

 


17:21 | 報告事項
2016/02/22

陸上部 全国選抜Jr競歩大会出場

Tweet ThisSend to Facebook | by:kuribara



第27回ジュニア選抜競歩大会

221日(日)神戸六甲アイランド

久保田 哲矢(2年) 45分01秒 46位

  
 前日の悪天候とは打って変わり穏やかで暖かくて、ウォークにとって絶好のコンディションのなかレースが行われました。高校3年生や大学1年生も出場するなか、4501秒のタイムで120人中46位に入ることができました。久保田は、前半から積極的にレースを展開し、浦高記録を上回る2214秒で5000mを通過し、その後も最後まで粘るレースをすることができました。この大会に参加して、インターハイに向けて大きな手ごたえを感じることができたのではないでしょうか。これからはスピードをしっかりと強化して、インターハイ出場と浦高記録更新を目指して頑張って欲しいと思います。



 

 


08:54 | 報告事項
2016/02/16

陸上部・南部地区新人駅伝 優勝!

Tweet ThisSend to Facebook | by:kuribara


南部地区新人駅伝競走大会

西遊馬運動公園
平成28年2月13日(土)

Aチーム:総合優勝


Bチーム:7位(OP)


Cチーム:16位(OP)

A
1区:鈴木  輝(2年) 15’21(区間2位)
2区:古関 大樹(2年) 9’10(区間1位)
3区:小出健太郎(2年) 16’01(区間4位)
4区:西條耕太朗(1年) 9’31(区間1位)
5区:富田 浩章(2年) 16'14(区間2位)

2月にしてはとても暖かく走りやすい駅伝となりました。Aチームはどの区間もブレーキなくよい区間順位でタスキをつなぎ、南部地区で初めて優勝することができました。常に優勝争いに絡み、選手たちもよい経験ができたと思います。また、BチームとCチームも昨年よりもよいタイム・順位でゴールすることができました。今シーズン最後の駅伝をこのようなかたちで終えることができたので、これからの春の学総や秋の高校駅伝にも自信をもって臨みたいと思います。



14:40 | 報告事項
123