メニュー

全日制SGH浦高Topics年間行事定時制保護者の方へ卒業生の方へアクセス事務室より中学生の皆さんへ浦高アルバム学校自己評価・人事応募・報告書等教科書選定理由書・いじめ防止基本方針学校の活性化・特色化方針サイトポリシー

浦高ホームページ内検索

カウンタ

access4376291hit
 since 2012/04/01

リンク

各ページ内の記事・写真・その他著作物の無断転用を禁じます。
Copyright 2018 Urawa High School. All rights are reserved.
since2012.4 サイトポリシーはこちら


埼玉県立浦和高校 同窓会HP


 姉妹校 whitgift校(英国)
(ウィットギフト校HP)



スーパーグローバルハイスクール
公式ページ


ラグビー部事故受傷者を支える会
(同窓会HP内)

県公立高校へのリンク


埼玉県教育委員会




埼玉県生徒指導課


埼玉県総務課「学力の向上」ページ

 
沿革
明治28年 
6月18日 
 埼玉県北足立郡浦和町に開設、埼玉県第一尋常中学校と称す。
29年 
10月5日 
 開校式・第1回入学式(150名人学)挙行
32年 
4月1日 
 埼玉県第一中学校と改称
34年 
 
 埼玉県立浦和中学校と改称
39年 

 開校10周年祝賀式挙行、校旗ならびに校歌制定
昭和11年 
11月23日 
 第1回耐久競争
12年 
9月22日 
 浦和市領家に移転
23年 
4月1日 

 新学制により埼玉県立浦和高等学校と改称、

 生徒定員1,050名、週5日制実験学校に指定

 

 第1回浦高祭
26年 
5月4日 
 第1回新入生歓迎マラソン
32年 
10月19日 
 第1回湘南戦(於本校)
33年 
7月13日 
 第1回臨海学校(於千葉県勝山)
34年 
10月3日 
 耐久競争を強歩大会として復活
平成7年 
7月28日 
 百周年記念式典挙行、英国ウィットギフト校と姉妹校提携の協定を締結
8年 
7月9日 
 百年対決(対熊谷高)
平成11年 

 単位制導入
 
120年を超える歴史
明治28年、浦和町鹿島台(現在の知事公館、浦和警察署周辺)に旧制浦和中学校として本校は誕生した。「校舎の礎動きなき、わが武蔵野の鹿島台」と校歌にも歌われた当時の浦中の校庭は、桜の名所としても知られた。開校当時から美しい花々が散り乱れ、人々の目を楽しませたのだった。
 ――それ以来、すでに一世紀以上が経ち、卒業生は3万人を超えている。
 時間の重みは何ものにも代え難い。百十四年の時間をかけて、数え切れないほどの生徒、教師が浦高の伝統を築き上げて来た。その有形無形の財産に囲まれて、これからの浦高も更なる時代を切り開いていくのである。
 浦高の敷地内には同窓会館『麗和会館』がある。同窓の集い、卒業生の会合がしきりに行われるこの『麗和会館』には、浦中、浦高の歴史的資料を展示した資料室もあり、古い写真や歴史遺産に往時をしのぶ卒業生も多い。

<2015年10月3日 創立120周年記念式典>(肩書は当時のものです)
10月3日(土)にさいたま市文化センターにおいて、埼玉県立浦和高校創立百二十周年記念式典が盛大に挙行されました。
全校生徒に加え、150名以上の来賓の方々をお迎えし、式典とアトラクションが行われました。
また、百二十周年記念に合わせ記念誌「銀杏樹」も発行されました。
 
(左上)杉山校長式辞  (右上)埼玉県教育委員会副教育長 櫻井郁夫氏の言葉

 
(左上)第二十七代校長 前島富雄氏の言葉  (右上)同窓会会長 川野幸夫氏の言葉
 
(左上)生徒代表挨拶 設楽くん (右上)校歌斉唱

また、式典後には、卒業生であるオーボエ奏者の渡辺克也氏の演奏を皮切りに、グリークラブ、応援団、吹奏楽部、室内楽部による演奏が行われ、
会場は大いに盛り上がりました。
 
(左上)オーボエ奏者 渡辺克也氏(高37)の演奏  (右上)グリークラブ
 
(左上)応援団と吹奏楽部  (右上)吹奏楽部

吹奏楽部、応援団、グリークラブ、室内楽部による共演
 
歴代校長
  1. 石川 一     明治29年 7月~ 明治 30年11月
  2. 藤井宣正       30年11月~     33年11月
  3. 高橋重蔵       33年11月~     41年 7月
  4. 平山 正        41年 9月~ 大正  2年 4月
  5. 渡部 鐍    大正 2年 4月~       6年 1月
  6. 岡野章太        6年 1月~      9年 7月
  7. 小林隆助        9年 7月~ 昭和  2年 8月
  8. 今井精一        昭和  2年 9月~    16年11月
  9. 五十里秋三      17年 3月~     27年 3月
  10. 下山 懋        27年 4月~     29年 4月
  11. 木村泰夫       29年 4月~     40年 3月
  12. 西川好明       40年 4月~     42年 3月
  13. 柳瀬 忠        42年 4月~     46年 3月
  14. 小関一郎       46年 4月~     48年 3月
  15. 矢代 登        48年 4月~     52年 3月
  16. 前田耕平       52年 4月~     55年 3月
  17. 村越五郎       55年 4月~     57年 3月
  18. 吉川正就       57年 4月~     59年 3月
  19. 小林泰雄       59年 4月~     61年 3月
  20. 長谷川肇志      61年 4月~ 平成   元年 3月
  21. 鈴木勲二       平成 元年 4月~       3年 3月
  22. 菅野達也        3年 4月~       7年 3月
  23. 渡邊修一郎       7年 4月~       9年 3月
  24. 細田信良        9年 4月~      12年 3月
  25. 倉橋政道       12年 4月~      15年 3月
  26. 桐生貞雄       15年 4月~      18年 3月
  27. 前島富雄       18年 4月~      21年 3月
  28. 関根郁夫       21年 4月~      25年 3月
  29. 杉山剛士       25年 4月~     30年 3月
  30. 小島克也       30年 4月~